02.メンタルヘルスのこと

02.メンタルヘルスのこと

病は気から

2年前に、勤めていた会社を退職した。とてもいい会社だったけど、双極性障害(躁うつ病)のうつ状態が悪化して、退職せざるをえなくなった。 退職してからずっと、「もう就職なんてムリだ」という気持ちが強かった。前職の会社、大変なホワイト企業...
02.メンタルヘルスのこと

カウンセリングを保険適用にすべき3つの理由

直前まで通っていた精神科病院で、院内カウンセリングを受けていた。カウンセリングに対しては懐疑的だったけど、薬物療法を続けていても状況が改善しなかったこと、本などにも「薬物療法と心理療法は車の両輪」と書いてあったので、仕方なくカウンセリング...
02.メンタルヘルスのこと

自殺と報道

ロビン・ウィリアムズという俳優が好きだ。「いまを生きる」とか「グッドモーニング・ベトナム」、「グッド・ウィル・ハンティング」とか「パッチ・アダムス」とかに出演している。優しい笑顔と、弱さに寄り添うような繊細な演技が大好きだった。 ロ...
02.メンタルヘルスのこと

なんで自殺したくなるのかわかってきた

最近のことなんだけど、またほんのりと希死念慮(「死にたい」という観念)を感じる。 最近は、とても幸せだ。あいかわらず就職への道は厳しそうだけど、生活は安定している。長いあいだ課題だった睡眠リズムについても、薬の処方を変えたらかなり改...
02.メンタルヘルスのこと

カウンセリングをオススメするたったふたつの理由

先日ひっこしをして、3年通った精神科(以降「A医院」)から転院した。 A医院では、お医者さんによる薬物療法のほかに、カウンセラーさんによる心理療法(カウンセリング)を受けていた。カウンセリングを受けていた期間は、1年半くらい。月に1...
02.メンタルヘルスのこと

遺書は書かない

過去に3度、自殺を図っている。そのなかで一度だけ、遺書を書いた。 当時勤めていた会社、転属先でパワハラを受けて、仕事をバックレて、一月弱のあいだ東日本を放浪していた。 強い希死念慮に駆られていた。会社をバックレた道中で死ぬつも...
02.メンタルヘルスのこと

おかねのけいさんできません

痛ましい事件が起きた。事件の概要は以下のとおり。 訴状などによると、男性が1人暮らしをしていた大阪市内の市営住宅では2019年11月、自治会の班長を住民同士がくじ引きで選ぶことになった。男性は障害を理由に選考から外してもらうよう役員...
02.メンタルヘルスのこと

生きることだけが正しいのか

きょうは生き死にの話ばかりしている。ALS患者嘱託殺人事件について、いろいろ考えている。人はみんないつか死ぬ。必ず死ぬ。カンタンに死ぬ。にもかかわらず、多くの人は死を日ごろから意識せずに生きていられる。 死はとても身近なのに、死はと...
02.メンタルヘルスのこと

ALS嘱託殺人事件 – 生きる権利、死ぬ権利

ALS患者に対する嘱託殺人の事件が起こった。以前ある勉強会で「ALS患者が生きるということ」について話を聴いていたので、強い関心を持った。勉強会へ誘ってくれた鈴木さんの記事も読んだ。 ALS嘱託殺人事件 - 安易な「安楽死」議論に逃...
02.メンタルヘルスのこと

死にたい人へ

ずっと「死にたい(希死念慮)」に取りつかれている。とりあえず事実として、私は過去に3回、自殺を図ったことがある。いまもまだ生きているので、3回とも失敗した。 1回目は、過量服薬(いわゆるオーバードーズ、OD)で自殺を図った。死ぬため...
タイトルとURLをコピーしました