10.文章組手

文章組手第33回「心霊現象」

幽霊、信じていますか? 私は信じてる。いまの科学では見えない、解明できないけど、幽霊はいるし、大気はエーテルに満たされている。そう信じている。 小学校6年生のころ、学校の体験学習の授業で、乗鞍岳という山の奥にある青年自然の家へ連れて...
04.じんせいのこと

熱中症になった

きのうは朝から一日外出していた。きのうの東京の最高気温は36℃。日差しが焼けるように熱い。一応だけど、帽子をかぶり、水筒を持って出かけた。 おととい・きのうと、立て続けに寝不足だった。一日3時間くらいしか眠れていなかった。そのせいだ...
03.精神障害のこと

現代社会をサバイブする障害者入門

私は、障害者である。双極性障害(躁うつ病)という精神障害と、発達障害(ADHD)を持っている。双極性障害では10年ほど、発達障害では1年ほど治療を続けている。 向精神薬も、たくさん飲んでいる。双極性障害の治療のために、リーマスやジプ...
07.趣味のこと

たのしいたのしいブログ入門

5月の終わりごろ、衝動的にamanatsu.loveというドメインをとりました。理由はひとつ、なんとなくほしかったからです。お名前.comでとりました。ドメインだけとってもしょうがないので、ついでにお名前.comでサーバをを借りて、ブログ...
04.じんせいのこと

ふるさとがあるっていいね

私のふるさとは、岐阜県の高山市というところ。人口は10万人弱だけど、面積は東京都よりも広い。人口より、家畜の数のほうが多い。要するにド田舎。ことしはコロナ禍の渦中だから帰省はしていないけど、それまでは年に1、2回帰省していた。 たま...
03.精神障害のこと

ADHDの輪郭

きのうは、妻といっしょに終日出かけていた。家を出るまぎわに、妻から「薬、ちゃんと飲んだ?」と言われ、あわててストラテラを飲んだ。 ストラテラは、ADHD(注意欠陥・多動性障害)の薬である。もう1年ほど服用を続けているけど、注意欠陥な...
04.じんせいのこと

夏がキライ

3日前、8月5日に、35回目の誕生日をむかえた。ことしのこの日は、3回目の結婚記念日でもある。わが家の夏は、おめでたいことが重なっている。 ところが、私は夏が大キライである。両親に向かって「なぜ夏に生んだんだ!」と抗議したいくらいキ...
02.メンタルヘルスのこと

カウンセリングをオススメするたったふたつの理由

先日ひっこしをして、3年通った精神科(以降「A医院」)から転院した。 A医院では、お医者さんによる薬物療法のほかに、カウンセラーさんによる心理療法(カウンセリング)を受けていた。カウンセリングを受けていた期間は、1年半くらい。月に1...
10.文章組手

文章組手第32回「梅雨」

長い長い梅雨が明けた。地域差はあるだろうけど、平年よりも10日ほど遅い梅雨明け。本当に長い梅雨だった。 雨が各地でたくさん降った。私の地元である岐阜県でも、豪雨による被害が出た。実家の母に「どうですか?」とLINEをしたら、「ダメで...
02.メンタルヘルスのこと

遺書は書かない

過去に3度、自殺を図っている。そのなかで一度だけ、遺書を書いた。 当時勤めていた会社、転属先でパワハラを受けて、仕事をバックレて、一月弱のあいだ東日本を放浪していた。 強い希死念慮に駆られていた。会社をバックレた道中で死ぬつも...
タイトルとURLをコピーしました